地域力再生セミナー(京都)

緑の分権改革

あるものを生かす地域力創造に向けて

総務省自治財政局長(前地域力創造審議官) 椎川 忍

2012.01.13


趣旨

 平成21年秋に当時の原口総務大臣から「緑の分権改革」を進めるようにとの指示を受けて以来、地域力創造のあり方と関連づけながら、私は常にこの政策の意義や推進方策について考え続けてきました。その間、個人的には、内発的発展論、森里海連環、自然との共生などを主導される多くの先生方とめぐりあい、徐々に自分の考えも確立されて来ました。
 一方、役所の方でも、毎年予算がつくようになり、その成果がどんどん世の中に発表されるようになってきましたが、走りながら全体像を構築している面もあり、まだこの政策の意義や目標が十分に理解されているとはいえません。
 東日本大震災を経た今こそ、「緑の分権改革」の基本理念、具体的取り組み、推進方策などを、できるだけ多くの皆さんに分かりやすく伝え、今後の被災地の復興、全国各地の地域再生、さらにもっと大きくいえば新しい文明の方向性について考えていくきっかけにしていただきたいと、私は思います。
 幸い『緑の分権改革』についてご説明し、皆様のご意見をお聞きする機会を京都でも持つことができました。ぜひ、ご参加ください。

 椎川 忍
 

□日時/場所/会費


参考書(講演内容をより良く理解頂けます)

○講演(定員一杯です)
 12年1月13日(金曜日) 17時開場、18時開演〜20時まで
 京 都学芸出版社3階
       京都市下京区木津屋橋通西洞院東入
       京都駅より徒歩約5分 お車での来社はご遠慮ください。

 会 費/1000円、定員70名(先着順)
 
○交流会(定員一杯ですので、キャンセル待ちとなります)
 同日、同会場、講演終了後21時まで
 会 費/1000円、定員35名(先着順)
 

□参加申込(受付終了しました)

中止・延期の場合、ご連絡致しますので、メールアドレスは正確にご記入ください。
お申し込み後1週間以内に申込み確認メールが届かないときは、メールアドレスが間違っている可能性がございます。
前田 maeda@mbox.kyoto-inet.or.jp までお問い合わせ下さい

『緑の分権改革』セミナー(12.1.13)
ご 氏 名
所  属
E-Mail
交流会 交流会の参加(キャンセル待ちです)。
参加する 交流会は参加しない
ML登録 都市計画・まちづくり・地域再生に関わる新刊書、イベント案内をお送りしています(matiza_ml)。要・不要をお選びください。既にお受取の方は送付希望のママでも重複してお送りすることはございません。
送付希望 送付不要 登録済み

    また上記ボックスでの送信に不具合がある時は下記にメールまたは上記をファックスください。
    前田裕資 maeda@mbox.kyoto-inet.or.jp/FAX 075-342-2605/Tel 075-342-2600


『緑の分権改革〜あるものを生かす地域力創造』ご注文はこちら

B5判・144頁・定価2415円(本体2300円)
交流会は時間的な制約もございますので、開場後、開演までの間も、サインいたします。ご持参いただいた本でも構いません。


東京セミナーに参加にいただいた方のご感想はこちら

福岡セミナーのご案内はこちら


椎川忍氏略歴

1953年生まれ。秋田県出身。四日市高校から東京大学法学部卒業。総務省財政課長、内閣府・総務省の官房審議官、自治大学校長など。県勤務は、埼玉、香川、宮崎(財政課長)、島根(総務部長)。地域に飛び出す公務員ネットワーク代表、NPO法人大山中海観光推進機構理事、国際日本文化研究センター共同研究員など。共著に『地域旅で地域力創造〜観光振興とIT活用のポイント』(2011年、学芸出版社)



学芸出版社ホームページへ

貴方は人目(11.12〜)の訪問者です。