都市環境デザイン会議関西ブロック

2004年度第8回都市環境デザインセミナー記録

中国の都市開発と環境デザイン

〜現状から展望と課題を探る〜


趣旨

 近年、中国は経済の改革開放政策の下で近代化と都市開発が急激な勢いで進められている。2008年の北京オリンピック、上海国際博覧会の関連施設や、超高層住宅、大型商業施設等のビックプロジェクトが目白押しである。こうした大規模開発に欧米はもちろん、日本からも蓄積された総合技術をもって、都市プランナー、建築家、ランドスケープデザイナーが参画して、独自の創作活動を展開している。
 今回は上海を拠点に様々なプロジェクトに参画し、都市・建築設計活動を実践されている建築家であり、組織設計事務所の代表者である三宗氏に、幅広い視点から、現状と展望・課題を探っていただきました。
鳴海邦碩・長谷川弘直
 2004年10月5日・ドーンセンター

  

  


中国の都市開発と環境デザイン〜現状から展望と課題を探る〜

建築家・昭和設計代表取締役社長 三宗司郎


質疑応答


JUDIホームページへ
学芸出版社ホームページへ

貴方は人目(04.09〜)の訪問者です。