当社の概要と歴史

株式会社 学芸出版社

Gakugei Shuppansha

概 要

  • 社員・役員数:常勤21名、非常勤2名
  • 本 社 :京都市下京区
  • 創業年:1950年6月
  • 代表者:井口夏実(代表取締役社長)

社の歴史

  • 創業当初:理科・数学系の教科書
  • 1970年〜:建築分野を本格化
  • 1980年〜:工業高校・専門学校の教科書。建築専門書、和風建築系(80年代後半)
  • 1990年〜:都市計画、交通、まちづくり分野を手がけ始める
  • 1990年〜:建築実務書がヒット 社の柱に
  • 1995年〜:専門学校、大学向け建築教科書がヒット 社の柱に
  • 2000年〜:NPO分野/季刊まちづくり発行(2014年休刊)
  • 2005年〜:観光分野へ。建築系大学の教科書
  • 2010年〜:農や地域デザインなどの地域振興系に
  • 2011年〜:『コミュニティデザイン』(山崎亮)等がヒット
  • 2014年 :代表取締役社長を44年間務めた前代表 京極迪宏から前田裕資に継承
          社の若返りに取り組み始める
  • 2015年 :40代の麻生伸一、宮本裕美、井口夏実、知念靖 広が取締役に
          正規社員平均年齢33.6歳、常勤役員平均年齢48.3歳
  • 2021年 :井口夏実が代表取締役に、岩ア健一郎が取締役に就任