Gロゴ

都市計画の挑戦

新しい公共性を求めて

no.951
装丁 上野かおる



経済界からは規制緩和を迫られ、市民からは開発業者の手先と誹られる都市計画。もう弥縫策の積み重ねでは済まされない。従来の枠組に捕われず規制や事業の公共性を正面から問いなおし、地方分権と市民参加、少子高齢化と地球環境の時代に相応しい街づくりのための都市計画の姿を、第一級の研究者と実務家が大胆に提言する。
 【主要目次】

1部 現実からの変革−−−地方分権と市民参加

2部 基盤の再構築−−−新たな公共性への挑戦
3部 パラダイムの転換−−−新しい都市計画の構想



 あなたは人目(2000.10.20〜)の訪問者です。



現在、品切れ中

学芸出版社/gakugei

| 図書目録ページへ | 学芸出版社ホームへ |