都市のデザイン

〈きわだつ〉から〈おさまる〉へ

no.980
装丁 尾崎閑也



  • 都市美研究会編
  • 井口勝文・樋口忠彦・丸茂弘幸・土田旭
  • 山崎正史・吉田慎悟・面出薫・宮前保子著
  • A5変判・240頁・2800円+税
  • 2002/8/30
  • ISBN4-7615-2292-3
■■内容紹介■■ これほどまでに多くの建設が積み重ねられ、個別には優れたデザインも生まれているにもかかわらず、何故、日本の都市は美しくならないのか。日本の都市の美しさとは何か、いかにしてそれをつくるのか。デザイナーはどこに目を配り、何をなすべきか。日本の都市でなおざりにされてきた「美しさ」を再生する為のデザインの作法。



      『地域開発』2004.1
『學鐙』2002.11






あなたは人目(2002.8.19〜)の訪問者です。