自動で飛ばない場合は、こちらをクリック下さい。学芸出版社

空間づくりにアートを活かす

ともにつくるプラスアートの試み

池村明生著/滑ツ境計画研究所企画


装丁 CRATER Design Works

A5判・200(カラー16)頁・定価 本体2500円+税
2006.5.10発行
ISBN4-7615-2388-3

■■内容紹介■■
公共空間などに見られるパブリックアートは、本当に空間を魅力的にしているだろうか。アーティストの独りよがりになっていないか。計画側から仕掛け、ともにつくることで、建築やまちづくりがめざす空間づくりをサポートし、利用する人々に豊かさを提供する「プラスアート」というあり方。その機能や、導入の進め方を示す。


『建築士』2006.12
『地方自治職員研修』2006.8







(COUNT: ) (2006.5.1〜)