日本の街を美しくする

法制度・技術・職能を問いなおす

土田旭+都市景観研究会 編著

装丁 KOTO DESIGN Inc.

B5変判・216頁・定価 本体3800円+税
2006.2.25発行
ISBN:4-7615-3138-X

■■内容紹介■■
景観法はできたが街はまだ美しくならない。景観の基盤を律する都市計画法、建築基準法、それらに即して発達した技術・職能に、醜悪な風景を産みだす根本的欠陥があるからだ。景観デザインに関わる第一線の実務家が集結し、景観法では対応できない問題を指摘し、早急に行動をおこすための具体的解決策と抜本的な改革を提言する。
関連セミナー 2006年5月25日 「景観法で都市は美しくなるのか」
土田旭・鳴海邦碩・井口勝文









(2006.2.10〜)