都市田園計画の展望

「間にある都市」の思想

トマス・ジーバーツ 著/蓑原 敬 監訳

装丁 上野かおる

A5・224頁・定価 本体3000円+税
2006.4.30発行
ISBN4-7615-3140-1

■■内容紹介■■
コンパクトシティのかけ声が盛んだが、その効果は期待されるほど大きくはない。今すでに大半の人々が無秩序に広がった都市と田園の「間にある都市」に住んでいる。本書はこの新しい生活圏を正面から読み解き、そこに住む人びとに誇りとアイデンティティを与える都市計画・都市デザインの新しい使命と計画像を提起している。

蓑原敬さんへのインタビュー(次作を語る)


『環境緑化新聞』
2006.10.15
『地域開発』2006.9

本書は品切れ・重版未定です。






(2006.4.18〜)