伝統構法を生かす 木造耐震設計マニュアル

限界耐力計算による耐震設計・耐震補強設計法

木造軸組構法建物の耐震設計マニュアル編集委員会 著


装丁 古都デザイン

B5判・240頁・定価 本体4500円+税
ISBN4-7615-4075-3

■■内容紹介■■
民家や寺院、町家など伝統的な軸組構法の建物は、大きな変形能力をもつが、今までその能力を適切に評価することができなかった。だが、先の法改正の限界耐力計算の手法をつかうことにより、壁量計算規定によることなく、耐震(補強)設計を行うことが可能になった。本書は、その手法を即実践で使うためのマニュアルである。


※当書には、エクセル用の計算ソフトは付属しておりません。お問合せに関しましては、株式会社SERB 樫原健一(かたぎはら・けんいち)/〒540-0032 大阪市中央区天満橋京町1-27 ファラン天満橋6階 TEL/FAX 06(4306)3757 までお願いします。








(2004.4.1〜)