転換するグリーン・ツーリズム
広域連携と自立をめざして


青木 辰司 著    


装丁 KOTO DESIGN Inc.

四六判・184頁・定価 本体1700円+税
ISBN978-4-7615-1272-9
2010-05-10 初版発行

■■内容紹介■■ 
農家民宿・レストラン、体験・滞在型学習など多様な展開を見せる日本のグリーン・ツーリズムは、単なる農村観光に留まらず、農山村地域の振興策としても注目されている。地域の実践者による主体的な活動が広まる今、持続的な展開に向け求められていることは何か。互いに心豊かになる都市農村交流の実践手法と支援体制を探る。


出版記念講演会 レポート(7.12/京都)
・編集部員のブログでの紹介 その1 その2









10.04.26〜