「まち歩き」をしかける
コミュニティ・ツーリズムの手ほどき


茶谷 幸治 著    



装丁 上野 かおる

四六判・188頁・定価 本体1700円+税
ISBN978-4-7615-1312-2
2012-08-01

■■内容紹介■■
コミュニティ・ツーリズムの決定版として取り組まれている「まち歩き」の入門書。基本的な考え方から、実際に「まち歩き」をしかけて実施する場合の手順、まちの見方、作法、工夫を実例に沿って説く。「長崎さるく博」「大阪あそぼ歩」のプロデューサー、まち歩きをこよなく愛する達人によるバイブル。観光関係者、ガイドさん必携の書。

セミナー

セミナー第二弾「2013年3月2日in大阪」
セミナー第一弾「2012年7月20日in京都」(終了しました)

インタビュー

茶谷幸治さんに『「まち歩き」をしかける』の狙いを聞く

茶谷幸治さん『まち歩きが観光を変える』を語る

前著『まち歩きが観光を変える』

都市観光とまちづくりを変えた日本初のまち歩き博覧会「長崎さるく博」にプロデューサーとして関わった茶谷さん自らが書き下ろしたドキュメント。好評発売中。

「大阪あそ歩」が観光庁長官表彰を受賞

茶谷さんがチーフ・プロデューサーを務める大阪コミュニティ・ツーリズム推進連絡協議会は、「大阪あそ歩」の活動を通じて市民主体のまちあるきの取組みを支援し、地域に密着した観光魅力を発信することで着地型観光コンテンツとして定着させたことが観光振興に大きく寄与したとして、2012年、まち歩き事業としては初めて「第4回観光庁長官表彰」を受賞することが決定しました。








12.06.19--