未来に選ばれる会社
CSRから始まるソーシャル・ブランディング


森摂+オルタナ編集部 著 



装丁 安保瑞枝

四六判・224頁・定価 本体1800円+税
ISBN978-4-7615-1353-5
2015/10/01

■■内容紹介■■
会社にとっての最大のミッションは組織や事業を永続化すること。その実現には、営利の追求だけでなく、社会全体から支持されることが必須だ。社会満足度を上げ、企業価値を高める「ソーシャル・ブランディング」という戦略。その方法論を、国内外20社以上の成功例から実践的に解説。未来を志向する会社の誠実な強さを探る。



『日本でいちばん大切にしたい会社』 坂本光司教授推薦!

利他経営、すなわち「社会を幸せにする会社」でなければ、ビジネスを続ける意味はない。その条件を満たしてこそ、企業が未来に選ばれる、つまり社会に存続を許されるのである。
50年後、100年後でも芯がブレずに成長していて、存在感があり、社会のためになっている会社を目指すためにも、本書は参考になるところが多い。

坂本光司・法政大学大学院政策創造研究科教授











●出版記念トークイベント
「社員と社会を幸せにする会社のつくりかた」(終了しました)
坂本光司×森摂/2015.11.13@東京




 












GCODE:5493 | 2015-09-03--