西村幸夫・埒正浩 編著


装丁 掛井浩三


A5判・224頁・定価 本体2400円+税
2007.9.10発行
ISBN978-4-7615-2413-5

■■内容紹介■■
彼らがいたから町並みが残った。破壊の危機に抗し、地域から新しい価値を創り出した、まちづくり第一世代の肉声。小樽・峯山冨美、竹富島・上勢頭芳徳、角館・高橋雄七、函館・村岡武司、石見銀山・松場登美、内子・岡田文淑、妻籠・小林俊彦、足助・小澤庄一。聞き手は、現在の町並み保存をリードする西村幸夫。









(2007.9.21〜)