大地震に備えて

仮設市街地研究会著


装丁 KOTO DESIGN Inc.

A5判・160頁・定価 本体2000円+税
ISBN978-4-7615-2431-9
2008.5.30 初版発行

■■内容紹介■■
いつか突然やってくる「大地震」。地域の人々が力を合わせて日常の暮らしを早期に取り戻すためには、被災地のそばで暮らせる「仮設市街地」が重要となる。地域コミュニティの拠点として、いかに計画・建設し、どう運営すべきか。過去の教訓を活かしながら、事前の対策も含め、復興まちづくりのプロセスを段階的に検証する。

★出版記念シンポジウムのおしらせ









(2008.5.20〜)