高さ制限とまちづくり



大澤 昭彦 著


装丁 上野 かおる

A5判・416頁・定価 本体3700円+税
ISBN978-4-7615-3210-9
2014-02-28

■■内容紹介■■
建物の高さは都市のあり方に大きく影響するが、その規制は緩く各地で紛争が続いている。そのため強制力のある高さ制限(高度地区)の指定が増える一方、高さの目安を示す景観計画の活用も広がってきた。
本書は、高さ制限の歴史的経緯と上記2手法の運用実態を示し、都市の価値を高めるための高さ制限の手引きとしてまとめた。

高さ制限とまちづくり京都セミナー(14.04.10)
高さ制限とまちづくり東京セミナー(14.05.30)









14.02.28--