公共空間の活用と賑わいまちづくり
オープンカフェ/朝市/屋台/イベント

(財)都市づくりパブリックデザインセンター 編著
篠原修・北原理雄・加藤源 他著


公共空間の活用と賑わいまちづくり 装丁 上野かおる

B5W判・208頁・定価 本体4000円+税
2007.5.30発行
ISBN978-4-7615-4079-1

■■内容紹介■■
美しく整備された街路や公園、河岸などが増えてきたが、利用に対する制約が厳しく、魅力に乏しい公共空間が少なくない。近年この状況を突破する官民の様々な試みが増えている。そこで本書では公共空間利用の基本的な考え方を示すとともに、現行制度でも可能な取り組みの手法を多数の事例により紹介する。実現に向けた手引書。


『新建築住宅特集』2007.9
『環境緑化新聞』2007.8.1







(2007.5.18〜)