都市アメニティの向上と環境負荷の低減をめざして

青山吉隆・小谷通泰 編著


LRTと持続可能なまちづくり 装丁 上野かおる

B5変形判・224頁・定価 本体4200円+税
ISBN978-4-7615-4082-1
2008.3.30 初版発行

■■内容紹介■■
なぜ今LRTなのか? 低炭素社会の実現に向け、公共交通重視へと転換する切り札となるのがLRTだ。その機能・特性、普及状況、導入に向けた交通戦略、道路空間の課題、事業化と合意形成の手法などを解説。さらに都市アメニティへの効果、二酸化炭素削減への貢献など、具体的な事例や数値をあげ、わかりやすく徹底検証した。









(2008.3.19〜)